MENU

この白髪隠しは簡単!刷毛タイプの白髪染めリタッチの特徴

刷毛タイプの白髪染めってどんなものか?

 

白髪染めの先端が筆のような形をしているものです。
こんな感じのものです↓

 

 

 

でも刷毛タイプの白髪染めはどんな特徴があるのでしょうか。
分からない人のためにメリット・デメリットをまとめました。
これが分かればどんなものか分かりますからね。

 

刷毛タイプの白髪染めのメリット・デメリット

 

メリット
  • まとめて白髪を染めてい場合に向いている
  • 時間がかからない

 

デメリット
  • 数本ずつ染めるのに向いていない
  • 慣れるのにコツがいる

 

刷毛タイプのまとめ

刷毛タイプは、生え際の白髪をまとめて染める場合に向いています。
マスカラタイプですと時間がかかりすぎてしまいますから。
含まれている容量も多いのでダイナミックに使えるのもポイントです。

 

ただ、難点は1本1本塗るのが難しいところです。

 

刷毛タイプの白髪染めのおすすめ

 

利尻白髪隠し

白髪染めヘアマニキュアで4年連続日本一になりました。
生え際、分け目、もみあげなどの新しく生えてきた白髪を、
簡単に染めることができます。
さらに!洗い流しも不要ですし、手袋も必要ありません。

 

天然の利尻昆布配合ですので、髪がツヤツヤになります。
無添加ノンシリコーン(22種類の植物エキス配合)ですので、髪・頭皮にも優しいですよ。

 

べたつかずにすぐに乾くのもポイントです。
ただ白髪を隠すのではなく、使うたびにだんだんとキレイな髪色になります。

 

価格:3,066円
容量:20g
カラー:ブラック・ダークブラウン・ソフトブラウン

 

 

KIWABI

ブラシタイプの白髪染めヘアマニキュアです。
無添加・ノンシリコーンですので髪や頭皮を痛めません。

 

チューブとブラシが一体化してますので、簡単に染料をブラシに送ることが可能です。
そのため時間をかけずに簡単に白髪の部分染めができます。
色も3種類ありますので、気に入ったものを選べます。

 

価格:3,980円
容量:20g
カラー:ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン

 

 

 

おわりに!

 

生えてくる白髪が多い人は、断然!刷毛タイプの白髪染めがおすすめです。
染めるのが簡単ですので時間の節約になりますからね。
慣れが必要ですが、それほど難しくないのでトライしてみてください!